紅葉山会館のご案内

外観

 紅葉山会館はJR吹田駅と阪急吹田駅のちょうど中間くらいの距離に位置しています。どちらの駅からでも一般的な歩行速度で約5~6分で到着できます。タクシーにお乗り頂くまでもない距離ですが、大通り筋から一本、道を入ったところにありますので、若干、迷われる方もいらっしゃいます。お気をつけてお越しください。
 しかし、閑静な住宅街の中に立地しており、落ち着いた環境ですので、大切な方との最期のお通夜、そしてお葬儀をゆっくりと執り行うことができます。

gaikan1.jpg

エントランス

 自動ドアをお入り頂くとすぐに現れる、重厚感のあるイタリア製のタイルを全館に使用しており、この高級タイルの質感は、夏は涼しさを感じさせ、冬は床暖房を完備しており、足元からじわじわと温まる設備となっております。
 会館の外観ブロックをはじめ、穏やかに流れる滝の音、2Fへの階段など細部にわたり、こだわりの素材を使用し、お客様をお迎え致します。

ent.jpg

式場(醍ホール)

 2Fに上がりますと、醍ホールという式場があります。10名の家族葬も80名の一般葬にも規模に応じてレイアウトを変更し、ご対応させて頂いております。

 醍ホールの控室はホールに隣接しており、お通夜の晩には、故人様を常に近くに感じながらゆっくりお過ごし頂けるということでご好評頂いております。

80seki.jpg
家族葬醍ホール1.jpg

式場(宙ホール)

 1Fにある宙ホールはパーテーションの開閉が可能であり、閉めた状態では5~20名様程の家族葬、パーテーションを開けると醍ホールよりも広く100名様を超える葬儀でもご使用頂くことが可能です。
 

tyu-hall.jpg
tyu-20seki1.jpg

設備

 エレベーターにお乗り頂く際に、ご参列の方に「~家の式場は何階ですか?」とお尋ね頂くのですが、2階建ての会館でございますのでどうぞご安心ください。

 また各式場にはドリンクディスペンサーがございます。煎茶、コーヒー、お湯、お水をご自由にお飲みください。

 その他、会館2Fには多目的トイレがございます。車いすをご利用の方も、小さなお子様連れのお客様にも、広々とお使い頂いております。また無料車いすの貸出もございますのでお気軽にお申し付け下さい。

elev.jpg
drink-dis.jpg