安信託葬

安信託葬は、様々な心配ごとを生前に専門のプランナーとご相談・準備をしておき、ご自身の想いと必要な費用をあらかじめ預けておくことで、”安心”をご提供すると同時に、想いを確実に実現できる新しいお葬儀のカタチです。


お預かりしたお葬式の費用は、葬儀社と信託会社が締結した信託契約に基づき、信託会社でお預かりいたします。信託会社の固有財産とは分別管理され、一切運用に使われることなく、高い安全性が確保されます。また、紅葉山に万が一のことがあっても全額保全されます。

相続の問題や、名義変更の諸手続き、仏壇・墓石の準備など、様々な費用が必要になります。安信託葬ではそれらの手続きを一括して「お葬式」として担えるため、生前に全てを決定でき、遺された方が多くの負担を軽減できます。

もしもの時は突然訪れ、心の休まる暇もないまま、いつの間にか終わってしまいます。悲しみで混乱しているなか、お葬式の準備をするのは、遺された家族には大きな負担となります。そのような精神的負担を取り除き、かつ自分自身のお葬式を決めておくことは、お互いにとって大きな利点と言えるでしょう。

信託事務手数料と指定司法書士事務手数料(42,000円)を差し引いたお預り金の全額をお返しいたします。解約手数料等は一切いただきませんのでご安心ください。

ご案内

各種サービス

CONTENTS